家族が逮捕された

家族が逮捕され、何が何だか解らない

刑事事件はスピードが命です!

家族が逮捕されてしまったら時間との勝負です。
そんな時は一秒でも早くご相談下さい

Q:警察から家族が逮捕されたと連絡があり、差し入れは可能だが会えないと言われた。初めてのことで心配だ。
A:逮捕期間中は(最大72時間)、弁護士しか会えません。また逮捕後の勾留期間中であっても接見禁止がついていると弁護士以外会えません。弁護士なら、接見して守秘義務と捜査妨害にならない範囲で家族に対する情報提供が可能です。
そして、被疑者の家族であれば弁護人を依頼できます。
とりあえずの1回のみの接見も可能です(料金5万円+消費税)。

 


今後家族はどうなってしまうの?

大切な家族が一体どうなってしまうのか、身近な方が逮捕されてしまったあなたにとって不安でしかないと思います。

まず刑事事件には一連の流れがあります。

万引き犯と薬物使用の疑いがある人物が同じような手続きになることはありませんので、若干の相違はありますが、基本的には下記の手順に従って段階が移行していきます。

まず警察の捜査は48時間以内と法律で定められているため、この時間に何とか犯罪を立証しようと警察はあなたのご家族を取り調べします。 場合によっては半ば強引な捜査も行われますが、逮捕後最大72時間はご家族であっても面会は拒否されます。

つまりご家族が知らない間に警察によって、犯罪の事実は立証されてしまうのです。

その際に唯一、あなたのご家族と面会し、あなたのご家族を守ることができるのが、弁護士なのです。